• WSH(7)〜rotate-backup〜

    バックデート。さて、飽きてきたので、そろそろ完結する。

    ファイルコピーと古いファイルを削除する機能を付けた。Copy/DeleteOldFiles関数がそれ。これで機能上はほぼ完成である。

    ほとんど紹介できていないが、FileSystemObjectはWSHでファイル操作する上で中心となるオブジェクトである。それを使って今回のCopy関数などを作っている。CopyFileとCopyFolderをくっつけたようなものだ。今回の機能には別に必要ないのだけれど、何もないのも味気ないので、作ってみた。

    それにしても使い勝手が悪い。VBScriptが部分的にSetを要求するうえ、オブジェクトの生成が面倒だからである。効率は悪いが都度生成している。メモリーリークするかは分からないけど、多少ならすぐ終了するし、問題ないだろう。

    今回のやっつけFileSystemObjectライブラリーは次の通り。

    うん。Copy/Move/Deleteあたりは再利用を意識したけれど、わざわざ再利用するほどのものでもないなあ。

    最後に全体を示しておく。

    https://github.com/bouzuya/wsh-study/tree/5bc7764e2f3459ff356260baf12f39b4cf249b5d

    もしかしたら、また整理するかもしれないけれど、ひとまず終了。あー眠い。

    14 min.

WSH(7)〜rotate-backup〜

バックデート。さて、飽きてきたので、そろそろ完結する。

ファイルコピーと古いファイルを削除する機能を付けた。Copy/DeleteOldFiles関数がそれ。これで機能上はほぼ完成である。

ほとんど紹介できていないが、FileSystemObjectはWSHでファイル操作する上で中心となるオブジェクトである。それを使って今回のCopy関数などを作っている。CopyFileとCopyFolderをくっつけたようなものだ。今回の機能には別に必要ないのだけれど、何もないのも味気ないので、作ってみた。

それにしても使い勝手が悪い。VBScriptが部分的にSetを要求するうえ、オブジェクトの生成が面倒だからである。効率は悪いが都度生成している。メモリーリークするかは分からないけど、多少ならすぐ終了するし、問題ないだろう。

今回のやっつけFileSystemObjectライブラリーは次の通り。

うん。Copy/Move/Deleteあたりは再利用を意識したけれど、わざわざ再利用するほどのものでもないなあ。

最後に全体を示しておく。

https://github.com/bouzuya/wsh-study/tree/5bc7764e2f3459ff356260baf12f39b4cf249b5d

もしかしたら、また整理するかもしれないけれど、ひとまず終了。あー眠い。

14 min.