• ErgoDox EZ 設定日記 (3)

    昨日 (2017-05-11) に続き、 ErgoDox EZ で遊ぶ。設定の経過は bouzuya/ergodox にある。

    • v0 - v3: 2017-05-10
    • v4 - v5: 2017-05-11
    • v6 qnelyj
      • L0: Alt と Cmd の位置を変更
      • L0: z / の Ctrl 設定を削除
      • L3: 左下 _ を削除
      • L4: Layer 4 を追加し、 Enter & Tab & Backspace を配置
      • L0: ; を Layer 1 へ移動

    "Dual-function keys X" はタップするとそのキーを入力し、押し続けると Modifier キー X として動作する。たとえば、 "Dual-function keys Ctrl" がある。ひとつのキーで複数の役割を持たせられるため、押しやすい位置を再利用できる点で良いのだけど、応答が遅れているように感じられて不快だった。

    ちなみに "Dual-function keys Shift & Space" が SandS: Space and Shift と呼ばれている。『窓使いの憂鬱』のドキュメントに次のようにあるので、わりと昔からある呼び方らしい。

    (一般的には SandS と呼ばれている機能です。Space and Shift の略です。)

    用語がマチマチなので、自分の中での用語を整理したいな……。

ErgoDox EZ 設定日記 (3)

昨日 (2017-05-11) に続き、 ErgoDox EZ で遊ぶ。設定の経過は bouzuya/ergodox にある。

  • v0 - v3: 2017-05-10
  • v4 - v5: 2017-05-11
  • v6 qnelyj
    • L0: Alt と Cmd の位置を変更
    • L0: z / の Ctrl 設定を削除
    • L3: 左下 _ を削除
    • L4: Layer 4 を追加し、 Enter & Tab & Backspace を配置
    • L0: ; を Layer 1 へ移動

"Dual-function keys X" はタップするとそのキーを入力し、押し続けると Modifier キー X として動作する。たとえば、 "Dual-function keys Ctrl" がある。ひとつのキーで複数の役割を持たせられるため、押しやすい位置を再利用できる点で良いのだけど、応答が遅れているように感じられて不快だった。

ちなみに "Dual-function keys Shift & Space" が SandS: Space and Shift と呼ばれている。『窓使いの憂鬱』のドキュメントに次のようにあるので、わりと昔からある呼び方らしい。

(一般的には SandS と呼ばれている機能です。Space and Shift の略です。)

用語がマチマチなので、自分の中での用語を整理したいな……。