blog.bouzuya.net

2018-12-27 bouzuya/purescript-react-basic-select-builder 1.0.0 をつくった / 『ジュラシック・ワールド / 炎の王国』を観た

bouzuya/purescript-react-basic-select-builder の 1.0.0 をつくった。 mockmock.dev #196 における w010 の成果物。これまでのルール・活動は↓。

select-builder は <select> を設定するアプリケーション。フォームから選択肢を入力または JSON から設定できる。今後つくる何かの練習っぽいもの。

プログラミング言語は PureScript 。パッケージマネージャーに psc-package と npm 。 npm initializer に bouzuya/create-purescript-react-basic 。 purescript-react-basic 経由で react や react-dom を使っている。

今回は npm run docs を追加してみた。

    "docs": "psc-package sources | xargs purs docs --format html 'src/**/*.purs'",

https://github.com/bouzuya/purescript-react-basic-select-builder/blob/afe4b84c26de170a89f3e7180044f7d300311780/package.json#L36

正直あまり使わない。

VSCode の PureScript 向け拡張 nwolverson/vscode-ide-purescript でツールチップ (?) にドキュメントが表示されないの不便な気がする。 TypeScript だと JSDoc (?) の内容が表示される。 purs ide servernwolverson/purescript-language-server の改修が必要だったりするのかな。生成されたドキュメントよりも表示されるほうが役に立ちそう。

SSR / CSS / CI 設定 / スクリーンショットはなし。次回以降。


『ジュラシック・ワールド / 炎の王国』を観た。メイズ・ランナーの続編 (2018-10-19, 2018-11-07) の迷路感のなさほどじゃないけど炎感はない。

ぼくとしてはこれじゃないんだよな……。前作もそうだけど。恐竜と仲良く人造恐竜をやっつけるみたいな話は要らない。ゴジラは既に居るから要らないんだよ。

さまざまなものをコントロールしようとしてきた人類が恐竜というコントロールできない存在・自らの蘇らせた野生のシンプルな力によって思い知らされる様が観たいんだ。クオリティの高いバイオゴリラ的な奴が。