blog.bouzuya.net

2018-11-27 npm init

boneskull/create-yo 経由で npm init の挙動を変えられると知った。

create-yo は npm init yo <generator> とすることで yeoman generator を使用するものだ。

このような npm init の拡張(挙動の変更)は create-yo の README によると npm/npm#20403 で npm v6.1.0 から可能だったらしい。

当然 npm init のドキュメント にも書いてある。これによると npm init initializernpx create-initializer になるようだ。 [@<scoped>/]create-<initializer> なリポジトリを用意して npx で使えるように bin を設定しておけば良いだけ。簡単な仕組みだ。

試しにぼくも bouzuya/create-purescript-react-basic (npm:@bouzuya/create-purescript-react-basic) をつくってみた。まだ動かないけど。この間の mockmock.dev を受けて *-starter をつくろうと思っていたのでちょうど良さそうだ。