• サイトデザイン変更

    bouzuya.github.com』のデザインを変更した。

    変更点としては大きく分けて2点。1点目はArchiveを月別にまとめて表すようにしたこと、2点目は個別の記事ページにて前後のページに移動できるようにしたことだ。

    1点目の月別アーカイブは、Jekyllを用いてサーバーサイドで対応するのがわずらわしかっため、jQueryを用いてクライアントサイドで力技にて対応した。月別の記事数も表示して、毎日更新していることが分かるようにした。はてなブログとデザインが似ているのは気のせいだろう。

    2点目の記事間リンクは、以前から放置していた問題であり、ついでに直したもの。{{ "{" }}{ page.previous.url }}{{ "{" }}{ page.next.url }}で前後の記事のURLを得られることに気づけばすぐに対応できる。

    サイトデザインを見直していて、Webフォントというものを知った。CSS3からの機能で最近のブラウザには実装されているらしい。@font-face規則でフォントを読み込み、それをfont-familyプロパティで使う。

    Webフォントは『Google Web Fonts』というサービスと合わせて使うと良い。Webフォントが公開されている。このサービスを見ていると、英語の文字の少なさをうらやましく感じる。日本語は文字が多いため、フォントを作るのに大きな労力を要する。そのため、日本語はフォントの種類が少ないし、フォントのファイルサイズも大きくなってしまう。

    フォントを変えると見栄えがずっと良くなるのでぜひ活用していきたい。

    28 min.

サイトデザイン変更

bouzuya.github.com』のデザインを変更した。

変更点としては大きく分けて2点。1点目はArchiveを月別にまとめて表すようにしたこと、2点目は個別の記事ページにて前後のページに移動できるようにしたことだ。

1点目の月別アーカイブは、Jekyllを用いてサーバーサイドで対応するのがわずらわしかっため、jQueryを用いてクライアントサイドで力技にて対応した。月別の記事数も表示して、毎日更新していることが分かるようにした。はてなブログとデザインが似ているのは気のせいだろう。

2点目の記事間リンクは、以前から放置していた問題であり、ついでに直したもの。{{ "{" }}{ page.previous.url }}{{ "{" }}{ page.next.url }}で前後の記事のURLを得られることに気づけばすぐに対応できる。

サイトデザインを見直していて、Webフォントというものを知った。CSS3からの機能で最近のブラウザには実装されているらしい。@font-face規則でフォントを読み込み、それをfont-familyプロパティで使う。

Webフォントは『Google Web Fonts』というサービスと合わせて使うと良い。Webフォントが公開されている。このサービスを見ていると、英語の文字の少なさをうらやましく感じる。日本語は文字が多いため、フォントを作るのに大きな労力を要する。そのため、日本語はフォントの種類が少ないし、フォントのファイルサイズも大きくなってしまう。

フォントを変えると見栄えがずっと良くなるのでぜひ活用していきたい。

28 min.