4Clojureを楽しむ(10)〜Mediumを終えて〜

4ClojureのMediumを終えた。Elementary、Easyを経て、Mediumまで来た。今月の目標はEasyを終えることだったのだけれど、それに加えてMediumを終えることができた。全150問のうち130問を解いている。これはいま登録されている利用者6661人のうち94位である。上位100に入ることができた。

あまりに嬉しかったので画像を取得した。

また今回は4Clojure関連記事の第10回である。せっかくの機会なので過去に書いたClojureに関する記事についてまとめた。表題をつけなおしたり、番号の誤りを直したりしてある。

Clojureを勉強することになったきっかけは、4/22の勉強会である。Clojureには興味がなかったが、事前学習として『プログラミングClojure』をざっと読み、参加した。4Clojureとの出会いは、この勉強会あとの懇親会で「何か作る」と言った手前やめるわけにもいかず、何をしようか考えていたところに、Takahiro Nodaさんのツイートを見たことだ。4Clojureはパズルゲームをしているようで楽しくて仕方ない。途中、郵便番号データを取得するスクリプトを書いてみたり、その過程でLeiningenについて調べたりもした。

今回はひとつの区切りだけれど、まだClojureで満足のいくものを作ることができていない。まだまだしっくりきていない機能もたくさんあるし、Clojureができると言えるになりたいな。

65 min.